白い柴犬の...あじです♪
こんにち「わん」!!黒ミニウサギ、青セキセイインコ、そして白っぽい柴犬の日記です。

ありがとうございます♪

プロフィール

のびるまる

Author:のびるまる
福岡県の田舎にて、白っぽい柴犬の日常を綴っております。

・・・・FC2ブログをされている方へ・・・・
あじママは「足跡」は残すように設定したりしていなかったりと、日によってバラバラ(汗)ですが、「訪問者リスト」に足跡を残していただいている場合は、必ず訪問させてもらっております♪
ハイ...
読み逃げのプロです...
すみません(大汗)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            




 ♪のびる♪   

ライオンドワーフの血をひいている(かもしれない)ミニウサギ。女の子。
食べ物を見ると黒い悪魔に豹変する。
得意技はゴロンと寝そべって「私を撫でなさい。」と熱視線を送ること。
通称のびちゃん。


♪まる♪    

相手に対して一歩譲ったり、引くことを知らないセキセイインコ。男の子。
あじには一切近寄らないが、のびちゃんにはケンカを売りに行く事も。(汗)
趣味は、鏡の向こうの自分に興奮したり・ウットリすること。
特技は、のび小屋への不法侵入。


♪あじ♪

常に顔がニヤけている(決して)白(くはない)柴犬。男の子。去勢済み。マイクロチップも入っています。
人が大好きで、特に知らない人が最高に良いらしい。
近所の白猫さんにシメられた、いわずと知れた(!?)へタレわんこ。
アッピールポイント(?)は乗せられ上手なところ。(笑)
犬名は吉の菊太郎号。

                             力関係順に紹介しました~♪

                           

あじ、いくつになったの?

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出会いを待っている犬猫たちがいます

rogo200-40jpg01.jpg

里親さん募集中の犬猫たちが載っています。 ペットショップへ行く前に、ぜひこちらを見てみてください。 毎月開催される譲渡会の詳細も載っております。

いつでも里親募集中

全国の里親募集中の犬猫たちが載っています。 こちらもぜひ、ペットショップへ行く前に のぞいて見てください。

最新記事

コメントありがとうございます♪

カテゴリ

未分類 (487)

最新トラックバック

無謀にも参加してみました

人気ブログランキングへ

参加してみました。 よろしくお願いします。

簡易型犬の年齢計算機

いらっしゃいませ♪

メールフォーム

メールはこちらからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

あじのお友達&いつも見させていただいてます♪

当サイトはリンクフリーです。 リンクの際のご連絡はいりません(^^)

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
のびるちゃん
12月17日の夜、8時30分頃に、のびちゃんが亡くなりました。


走り回ったりと元気はあるのですが、食欲があまり無く、頭が傾いていたので動物病院に行き

レントゲン検査と超音波検査をしてもらいました。

顎の下あたりに何かが出来ていて、注射器で吸ってみたら膿が溜まっていました。

ウサギの膿は、猫や犬の膿と違ってチーズのように硬く、これを取り除くためには

手術で摘出する外科的な治療か、薬を飲ませ続けて治していく内科的な治療のどちらか。

内科的な治療をしても、食欲が出るには時間がかかるとのことだったので、手術する事を選択して

「では、明日の○○時頃に手術するので連れてきてください。」となり、その日は帰宅しました。



帰ってしばらくして、のびちゃんの機嫌が直ったころに少しだけバナナをあげると食べていました。

その後も、普段と変わりなく動き回ったり、あじのケージに侵入したりしていました。


その日の夜。

いつものように、なでていたら突然頭を傾けながら走りだし、でも真っすぐに進めない状態で

そのまま あじのケージに入っていき、横に倒れて痙攣のような感じで

体をばたばたさせていたので抱きかかえると、それからしばらくして、私の腕の中で息を引き取りました。

あまりにも一瞬の出来事だったので、のびちゃんが死んでしまったなんて信じられず

泣くことも出来ませんでした。ずっと名前を呼び続けました。

でも、暖かかった体も冷たくなり硬直し始めて、つらい現実を受け止めなければなりませんでした。



泣きながら体をきれいに拭き、ブラッシングしました。

いつもなら、怒ってさせてくれないのに...と思うと、涙が止まりませんでした。

きれいなタオルで体を包み、いつも寛いでいたところに寝かせると

あじがそばに行き、ずっと寄り添っていました。

私が呼んでも、のびちゃんから離れようとしませんでした。

寝ているのびちゃんを 鼻先で起き上がらせようともしていました...。



のびちゃんは6歳でした。来年の1月で7歳になるはずでした。

決して若くは無いけど、まだまだ元気に生きていけるはずでした。

動物を家族として迎えた時点で、その子の最期を看取るという覚悟は出来ていたのに。

最期は「私がつらい時や悲しい時、楽しい時。今まで一緒にいてくれてありがとう。」という言葉を

言おうと決めていたのに、のびちゃんには「ごめんなさい」の一言しか出てきません。

普段は家でゆっくり過ごしている子が、病院に連れて行かれたら、ものすごくストレスが

かかってしまうでしょう。

無理に連れて行かないほうが良かったのかもしれない...と思ったり、小さい頃から体中の

どこをさわられても平気なようにしておけば、こんな事にはならなかったのに...と思ったり

ただひたすらに後悔しかできないです。本当に、申し訳無い事をしました。



そして、みなさんにも。

ご報告が遅くなってしまって、すみませんでした。

一向に更新されないのに、毎日ブログを見に来てくださっていた方もおられたとおもいます。

久々の更新で、こんなつらい ご報告をする事になってしまって申し訳ありません。


正直、お友達のブログや訪問していいただいた方のブログ、大好きでいつも見ているブログも

つらい気持ちのままで、見ることが出来なくなっていました。

でも、気持ちも徐々に落ち着いて、みなさんのブログを見ていたら元気をいただけたというか...

「つらくて悲しい事だけど、早くちゃんと書かないといけない。」と、思うことができました。



支離滅裂で長々とした文章で、すみません。その日の写真を載せますね。

この写真は、動物病院から帰ってきて撮ったものです。
帰宅後のびちゃん
あじのケージにて。


こちらも。
帰宅後のびちゃんあじ部屋
最後の2ショットでした。




次の日、お葬式をしました。
のびるちゃん

のびるちゃん2

のびるちゃん3
朝の早い時間だった為、どこも店が開いておらず、お花や おやつを大量には用意してあげられませんでした。

もっともっと、たくさん食べたかっただろうな...。



手術をする事になっていたので、動物病院に、のびちゃんが亡くなった事を伝える為に

電話をしました。先生が折り返し電話をくださって、私は当時の様子の説明をしながら

また泣いてしまいました。。先生も一緒に泣いてくださり。。。


あじ散歩から帰ると、のびちゃんに お花が届いていました。
おはな

おはなな
本当に、どうもありがとうございました。





スポンサーサイト
もっちー
のびちゃんお空にいってしまったんですね・・・
突然のお別れ、とても辛いこととお察しします。
ウサギさんの生態をよく知らなくて
おとなしくてあまり動かないものと思っていた
私の予想をいつも楽しく裏切ってくれたのびちゃん、
楽しませてくれて本当にありがとう。
のびちゃんのご冥福を心からお祈りします。
のびるまるさん、辛いなかお知らせして下さって
ありがとう。 しばらくは辛いかもしれないけど
あじ君のためにも元気出してくださいね。
2010/12/30(木) 10:21:21 | URL | [ 編集]
よこりん
ふぐちゃんの時代から読ませていただいてます。
のびちゃん幸せだったとおもいますよ。
のびるまるさんのたくさんのやさしさと愛情にきっとありがとうを言っています。
のびちゃんの御冥福をお祈りします。
今度は空の上からのびるまるさんやあじくんのことを見守ってくれていますよ。
ふぐちゃんやのびるまるさんが幸せにと願っているたくさんのわんこやにゃんこのこともね。
2010/12/30(木) 11:33:27 | URL | [ 編集]
ももん
こんにちは。
お辛い時にこんな事言うのもなんですが
私が母を亡くした時、友人に言われた言葉で
「どんなにベストを尽くしても、死なれれば必ず後悔するものだよ」

「後悔できるほど大切な人がいた事、そんな人に看取られて幸せだったこと、
そんな悲しんでる人のそばで過ごせた人生が幸せじゃない訳がないよ」
というのがあります。

亡くなられて「ごめんね」と声をかける事ができるほど
大切な家族がいた事は、どっちにとってもとても幸せな事です。
死は、ちょっと、ほんのちょっとの間お別れするだけです。
あっちでまたすぐ会えますよ。だから泣かないで。
2010/12/30(木) 15:03:50 | URL | [ 編集]
まぼこた
わたしもふぐちゃんがいた頃から見させて頂いてます。

突然のお知らせ、ただただびっくりです。
お休みが長いな~と気になってはいましたが
こんなことになっていたとは。。。

『動物の死はあまり引きずってはいけない』
と言われたことがありますが、無理ですよね。。。

我が家でも11月に16歳で白(っぽい)柴犬を亡くしました。
(あじくんにもそっくりでした)
今でも少し引きずっています(^_^;)が、
もう1匹いたわんこにだいぶ癒されました。

まるくん、あじくんにいっぱい癒されてください。
そして、復活できそうになったら復活してください(^^)

それでは、よいお年を。。。
2010/12/30(木) 15:46:05 | URL | [ 編集]
チビチロママ
こんにちは。のびるまるさんのお気持ちよく分かります。
最期はいつか来る。心がまえはしていたつもりでも突然だと受け止めきれないものですよね。
私は3年前にワンコを亡くしました。
のびるまるさんの文章を読んでいて、もちろん会ったことはないのですが、とても大事にしていたこと、あじ君の様子などを読んでいると涙が出てきてしまいました。
天国へ旅立っていったのびちゃん、きっとまたのびるまるさんのところへ帰ってくる日が来ますように。
悲しい別れで気を落とされていると思いますが、のびちゃんのためにも元気を出してください。
よいお年をお迎えください。
2010/12/30(木) 16:48:59 | URL | [ 編集]
しるびあ
年末で忙しくしてるのかなって思ってたんだけど・・・そんな事があったんですね。
辛かったですね・・・。
動物を迎えるっていつか別れがあるって分かってるけど、それでもその日が来たら受け入れることなんて出来ないと思います。
まだ私もシルビアの事引きずってる位ですから。
のびちゃん、今は向こうからのびるまるさんの事見守ってくれてると思います。
悲しい時は無理せず泣いちゃって、その後はゆっくりのびるまるさんのペースで復活していって下さいね。
のびちゃんのご冥福をお祈りします。
2010/12/30(木) 17:00:26 | URL | [ 編集]
すみぽん
のびるまるさん・・
つらかったですね・・

のびちゃんは幸せなウサギでしたよ!
後悔しないで!
また、笑顔ののびるまるさんにお会いできるのを
楽しみにしていますよ。
のびちゃんもきっと笑顔ののびるまるさんが
大好きなはずです!!

のびちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2010/12/30(木) 18:25:53 | URL | [ 編集]
もんママ
年末の挨拶に伺ったら、のびるちゃんが亡くなった知らせに驚いてます。
6歳って早すぎますね><
あじくんがのびちゃんの体を鼻先で起き上がらせようとする姿は涙がでできます。
きっとのびちゃんも6年間の愛情を有難うって言ってますよ!
来年は元気なあじくんとのびるまるさんにお会いできることを楽しみにしています。
今年一年有難うございました。そしてのびちゃんのご冥福をお祈りします。
2010/12/30(木) 19:33:01 | URL | [ 編集]
ランまま
そうだったんですか・・・。
卯年を前に、、、辛過ぎる(涙)

レオちゃんの時を思い出して、私も涙が・・・・。
思う存分抱っこできるのは、きっと亡くなった時くらいかな~?と、元気な頃に時々思ってましたが、やっぱりそうでした。
レオも6歳でした。やっぱり真っ直ぐ歩けなくなって、お耳のお手入れの時転ぶようになって病院へ。
その時、6歳が一つの山だと言われました。6歳くらいで病気が出やすいけど、それを越えた子は長生きすると。

のびちゃん、6歳だったんですね・・・。

今はもう、、ひたすら悲しいと思います。
でも、自分を責めないでくださいね。した方が良かったことや、しない方が良かったこと、、ホントは色々あったのかもしれないけれど、のびちゃんの為に愛情イッパイそそいだ事は真実なんですから!

のびちゃんはあじ君のこと、あじ君ものびちゃんのこと好きだったんですよねきっと。
最後に二人でこっそりお話ししてたのかもしれませんね。

アタシ、もうすぐお月さんに帰るけど、後のことアンタお願いね! なんて言ってたりして。

え~!ホントに行っちゃったの?? ツンツンってあじタンもびっくりしたでしょうね・・・。


のび姉さんに後を託されたあじ君が、きっと逞しく成長してくれる(であろう?)来年も、また覗きに参りま~す!
2010/12/30(木) 21:51:32 | URL | [ 編集]
kaori
驚きました。コメントは時々しかさせて頂いてなかったけど
ずっと楽しみに読んでいました。言葉がありません。
のびちゃん、あと少しだったのに7歳にはなれなかったんですね。
いつもあじ君の親分だったのびちゃん。
最期を子分の傍でむかえる事を選んだのびちゃん。
それがのびちゃんのコタエだったのでしょう。

辛い報告をして頂いてありがとうございます。
のびちゃん、きっとぐ~ふ~ちゃん(元気かな?)にも
色んな動物界のシキタリを教えたと思います^^;
どうかどうか安らかに眠ってね。
あじ君、若いママを励ましてあげようね。
皆が普通に暮らす事こそのびちゃんの喜びだと思います。
お疲れ様でした。kaori
2010/12/31(金) 01:34:18 | URL | [ 編集]
福来ママ
こんばんは。
つらい報告でしたね。
いつものびちゃんとあじくんの掛け合いを楽しみに拝見しておりました。
やはりいつかはこうしてお別れの日がくるのだろうと言葉で理解していても心が理解する日はないんだと思います。
でもしばしのお休みでまた再会するのだと信じてみようとも思うんです。
私たちも同じ生き物、いづれは同じ場所に行くんですよね。
ごめんなさい、なんだか上手に言えなくて。
のびるまるさん、あじくんと一緒にゆっくり歩いていきましょう!
のびちゃんもお仕事に関してはことさら勤勉でしたものね。
のびるちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2010/12/31(金) 02:25:36 | URL | [ 編集]
くみちゃん
こんばんは。

のびちゃんはきっと幸せだったと思います。
のびるさんとあじくんと
みんなの居る所で天国に行けたから。
きっと、みんなが来るまで
そこで、元気に待っていてくれますよ。

ゆっくりで良いので
元気になってまた
楽しい記事を書いて下さい。
待ってます。
2010/12/31(金) 20:33:15 | URL | [ 編集]
cuore
のびるちゃん・・・
のびるまるさんの腕の中で旅立てたのですね。
私は5年前に愛犬クオーレを亡くした時、
亡くなるなんて思っていなかったので、
冷たい診察台の上で逝かせてしまいました。
腕の中で安心して旅立たせることができて、
のびるちゃんは幸せだったと思います。

心よりのびるちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2010/12/31(金) 21:06:03 | URL | [ 編集]
ゆきぽん
のびちゃん!(;_;)
突然の知らせにびっくりしています。
うぅ、悲しいですね。悲しい。
でものびるまるさんのおかげでうささんの生態とか
楽しく知ることができましたよ!
ちゃんと弟分だったあじくんにもとっても癒され・・・。
ありがとう、のびちゃん。
心からご冥福をお祈りします。
2010/12/31(金) 22:13:16 | URL | [ 編集]
ちい
のびちゃん・・・亡くなったんですか・・・

12月の途中からブログの更新がされてなかったので、お忙しいんだろうなあと思ってました。

今、見ると、16日に更新されてたんですね・・・
その次の日ですか・・・

なんて言ったらいいのかわかりませんが、
私も、今飼っている「もも」が、長生きできますように・・・とか、病気になったらどうしよう・・・・とか心配になることがあります。

のびるまるさんの喪失感、もっと何かできたんじゃないかっていう気持ち・・・・想像できます。

時間をかけて、元気になってください。

のびちゃん、安らかにお眠りください。
2011/01/03(月) 15:25:27 | URL | [ 編集]
たくまま
のびちゃん・・・(T_T)
突然に旅立ってしまったんですね。

でもね、のびちゃんは幸せだったと思うよ。
愛する家族の腕の中で その生涯を終えることができたんだもの。

いつかは訪れるペットの死・・・
長生きだけが幸せとも限らないと思います。
たった6年でも沢山の愛情を受けることができたのびちゃんは
幸せそうな笑顔で旅立っていったと思いますよ。

のびちゃん安らかにお眠りくださいね。

のびるまるさんも あじくんのためにも少しずつ元気がでますように。

たくまま


2011/01/04(火) 16:04:54 | URL | [ 編集]
もじ子
のびちゃんの暴君っぷりが大好きでした。
でも最期はのびるまるさんの腕の中で見送られただなんて、本当は甘えん坊だったのですね。
のびるまる家のボスが居なくなってしまって家の指揮系統はどうなっちゃうの・・・
あじくんとのびるまるさんの元気が戻りますように。
2011/01/06(木) 12:43:59 | URL | [ 編集]
はるコロママ
こんばんは。
OWでお会いした事がありますコロのママです。
大豆君のブログ経由でよくブログを拝見してたのですが、こんな辛い事があったなんて。
我が家もハムスターを2匹飼っているのですが、1匹亡くなった時はショックで手が震えました。
痛いほどお気持ち分かります。
ですが、最期をママの中で過ごせたのは最高の最期だったと思います。
愛情いっぱいに育てられているのがこのブログでよく分かります。
天国に行っても楽しい毎日が送れます様に。
ご冥福をお祈り致します。
2011/01/09(日) 22:51:18 | URL | [ 編集]
メリー
初めまして。いつも楽しく拝見していましたが初コメさせて頂きます。
私も以前、飼っていた猫が同じような状況で亡くなりました。時間が遅かったので、いつもとは別の動物病院へ連れて行き、そのまま入院。翌日息を引き取りました。原因は不明です。点滴はしてもらったようですが、多分のびちゃんのように検査はしてもらってないと思います。今思うと、もしダメだったとしても最後は自宅で見取ってあげたかったな、と。その子は元々野良猫だったので、最後くらい暖かい場所で、私たち家族と一緒にいさせてあげたかった。
また、現在は犬を飼っていますが、17歳という年齢なので、やはり覚悟はしています。ただ、この子はあじくんのようにいつでも構ってくれてウェルカム!ではなく、むしろのびちゃんと同じく気分によって構わせてくれなかったりする子です。でものびるまるさんの記事を拝見して、今からでも、できるだけコミニュケーションをとろうと思いました。
色々とのびちゃんと重なる部分があって思わず書き込みしました。乱文失礼しました。
ご冥福をお祈り申し上げます。
2011/01/19(水) 10:56:38 | URL | [ 編集]
はなママ
はじめまして。のびるまるさん、少しは元気になられましたでしょうか?
あじちゃんがかわいくてちょくちょくブログ拝見させていただいておりました。
去年の春に柴犬を15歳6ヶ月で亡くした時、今まで生きてきたなかで一番泣きました。親が亡くなった時よりもかなしかったです。しばらくは犬関係のブログは見られませんでした。2ヶ月位過ぎてやっといろんな所を見て歩き、あじちゃんに魅せられ通っていました。
1日も早く復活されることを願っております。
2011/02/01(火) 22:32:52 | URL | [ 編集]
ツブシオ
のびるちゃんがお星さまになってから
もう3ヵ月近くたちました...
もう元気は取り戻すことができたでしょうか?
寒さと暖かさが、行きつ戻りつ春がやってきています。
こちらに戻ってくることを、お待ちしております、
2011/03/03(木) 15:39:58 | URL | [ 編集]
あじタン元気ですか?(/_;)
2011/04/17(日) 17:12:46 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 白い柴犬の...あじです♪ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。